Style.

Style Data.

髪質ふつう
髪量多い
くせ少し

シルエットがひし形になるように、リップラインから下にレイヤーを入れる。パーマは根もとから毛先にかけてゆるく巻き全体に自然なボリュームをプラス。

根もと、中間の順番でドライヤーで乾かしていく。少しだけ水分が残っている状態で毛束をクルクルねじりながら乾かしていくと、ややボリューム感のある好感度ウェーブが完成。

※ 全ての写真の複写を禁止します。

Copyright Jaj@ for hair. All Rights Reserved.